ニーズを超えるソリューションがここに。

沿革

昭和47年 7月 埼玉県与野市にて、デザイン事務所を開設
9月 東京都板橋区富士見町に移転、設計部門を新設
昭和48年 6月 資本金200万円とし、株式会社に改組する
昭和52年 5月 東京都板橋区東新町に移転
昭和56年 6月 試作部門を新設
昭和57年 8月 真空注型機を導入し、試作部門を強化、塗装シルクを新設
昭和58年 9月 資本金を500万円に増資
昭和60年 9月 自動真空注型機を導入し、試作工場を増設
昭和61年 8月 大型真空注型機を導入、自動車関連機器試作に進出
昭和63年 3月 試作部門強化の為彫刻機3台を追加購入する
7月 自社開発の超大型二連式真空注型機の稼動開始
平成元年 9月 設計部門にCADシステムを導入し設計のスピード化をはかる
平成2年 5月 業務拡張のため本社工場を増設
平成4年 5月 資本金を1000万円に増資
平成8年 9月 マシニングセンターの導入
平成9年 12月 韓国協力工場の選定と技術指導開始
平成13年 9月 共栄エンジニアリング(株)と資本提携
平成14年 5月 資本金を2000万円に増資
平成16年   黄金塑勝製造有限公司(China)との業務提携
平成17年 4月 資本金を4000万円に増資
5月 本社工場が埼玉県さいたま市桜区西堀に移転する
10月 アウトソーシング事業開始
11月 世界最速光造形機導入
平成18年 3月 4大CAD導入
CADアカデミー事業開始
平成20年 7月 グループ企業 共栄エンジニアリング㈱ 本社・新工場竣工